ふろしきでひと味違うギフトラッピング

ギフトというと箱や包紙にリボンが定番ですが、風呂敷もギフトラッピングに活用できるのをご存知でしょうか。

昔から日本では、ふろしきを大事な荷物をお届けするのに使われてきました。

今でも呉服屋さんやお茶席でよく見られる光景ですね。

今は様々な柄が発売されていて、馴染みのある和風の柄だけではなく、
とても華やかな色合いでギフトにピッタリのタイプがたくさんでています。

ギフトラッピングとしての風呂敷

普通のハンカチと違って生地がしっかりしていて大判なのが特徴で、
中身のギフトだけではなく、包んでいた風呂敷そのものも
お渡しした方に活用いただけます。

またお渡しした後もゴミにもならずサスティナブルで、
渡す方もいただく方も気持ちよく活用できます。

包み方も様々なタイプがあり、結び目が華やかになる花づつみや
リボンづつみなどの色々な方法があります。

重い瓶ものや、持ちにくい細長い箱をまとめるのにも
ふろしきが便利です。

また、結び目を持ち手のように持って、ぶら下げて歩くように
包むこともできます。これならお渡ししたギフトを
お持ち帰りいただくにも気を使いません。

風呂敷の生地は耐久性のあるものが多いので、お酒などの
重量のあるギフトでも無理なく包むことができます。

重い物も運べる

今どきの風呂敷ラッピングはlushがおしゃれ

ギフトラッピングをするのにふろしきを買おうと思うと、
呉服屋さんや和装屋さんが思いつきますが、華やかな香りや
色のバスグッズで有名なlushがおしゃれな風呂敷を
発売しているのをご存知でしょうか。

シーズンごとに様々な柄が出ていて、はっと目を引く鮮やかな色合や
可愛くてお洒落なタイプが揃っています。

lushは昔から環境に配慮したブランドとして知られていますが、
このふろしきもエコでサスティナブルなラッピングの一貫として
発売されていて、今では毎シーズンコレクションする方も
いるほどの人気です。

特にクリスマスのシーズンでは早々に売り切れる柄も出るほどで、
ただのラッピングではなくアイテムとしても特別にもらって嬉しいです。

布地も自宅でお洗濯しやすい絹以外の扱いやすいもので、
いただく側の負担にもなりません。

また店頭ではウキウキするようなテーマで組み合わさった
lushの詰め合わせギフトもあり、店頭でアイテムを選んで
包んでもらうこともできます。

またlushのアイテムは男女問わずユニセックスに使えるものが多く、
石鹸や入浴剤は場所もとらず自分では安いものですませがちな
ものなので、なおさらギフトでいただくと嬉しいアイテムです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です